「病診連携Wの会」世話人会議事録(概略)


日時:平成14年9月11日(水)
出席者:世話人一同
議題:1)第22回総会の反省と次回総会の議事内容について
   2)今後の分科会の活動について
   3)ホームページ作成の件
   4)会則の件
   5)その他
総括:
 1.徳島県立中央病院(徳島県医師会、徳島市医師会共催)より、病診連携についての依頼講演あり。平成14年9月7日「病診連携Wの会について」開業医側の取り組みと病院側の取り組みとして、世話人の中村、山室先生が講演を行い、活発な意見の交換がありました。
特に、地域による取り組み方のあり方、これからの医療の変革にたいしての関係者の取り組み方を含めて、お互い示唆に富んだ内容の会になり、私共にも有意義な会になった事を報告いたします。
 2.肝炎ネット、糖尿病、在宅医療の分科会は一年間の試用期間を経て発表されて、その内容は高く評価され、既に運営されていることが報告された。
さらに、今後の分科会の意義を求めて、多くの人の参加と広く活用されていくことが求められた。
一方、反省点として、関与している会員以外の意見をもっと積極的に取り入れる必要性が議論された。
今までの経過より、大きな成果を得て発展していることは確かであるが、
新しい先生の出席にも違和感のない、雰囲気つくり、出席者全員の会である、「Wの会」の”顔の見える病診連携”の原点に忘れずに、更なる発展を期すべき時に来ているという認識での準備が次回の世話人の宿題とした。
次回世話人会:平成14年11月6日(水)(予定)
次回第23回総会:平成15年2月5日(水)(予定)
ご意見、ご提言、ご希望がありましたら、ご連絡ください。