「病診連携Wの会」世話人会報告(平成22年5月24日)

「第32回病診連携Wの会」総会は成功裏に開催されました。今回の総会を振り返り、叉、今後のあり方と問題点について討議するため、恒例の世話人会が開催されました。病院側と開業医側から忌憚のない意見の交換があり、済生会神奈川県病院を中心に、地域医療の効率的な病診連携の構築のため、前回同様熱意ある先生方から積極的な開催が提案されました。病院側の体制はなお流動的ではありますが、今後の「顔の見える病診連携」発展のためにも積極的な相互理解と交流の必要性が強調され、次回は11月1日に「第33回病診連携Wの会」の開催が決定致しました。病院側と開業医側との熱意ある連携をめざして、より良い地域医療の発展を期待しております。


(2010.5.25)