第36回病診連携Wの会のご案内

謹啓
 初夏の候、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。さてこの度「第36回病診連携Wの会」を下記要領にて開催させて頂きたく存じます。ご多用の折、誠に恐縮ですが何卒ご出席賜りますよう謹んでご案内申し上げます。

代表世話人 中村 眞巳(中村胃腸科内科医院)
吉井 宏 (済生会神奈川県病院)

日時:平成25年7月2日(火) 19時30分~
場所:ホテルキャメロットジャパン4階「フェアウィンドⅠ」
   横浜市西区北幸1-11-3 Tel045-312-2111

総合司会:中村医院 院長 中村 直樹
長谷川医院 院長 長谷川 洋一

プログラム

開会の辞

中村胃腸科内科医院 院長 中村眞巳

講演①

『GLP-1受容体作動薬からDPP-4阻害薬への切り替え症例の検討』

済生会神奈川県病院 糖尿病内分泌内科部長      
総合内科部長 大江 健二

講演②

『神奈川県病院の現状と今後の展望について』

済生会神奈川県病院 診療部長      
神経内科部長 原 一

講演③

『病診連携の現状~会員開業医へのアンケート集計報告~』

中村医院 院長 中村 直樹

『ディスカッション』

閉会の辞

済生会神奈川県病院 院長 吉井 宏

情報交換会

(2013.6.18)